歯医者街HOME

コラム

歯周病って実は怖い


歯周病、この名前はほとんどの方がご存じだと思います。では、歯周病が悪化すると歯を失う事はご存じでしょうか。
まずは、セルフチェック。当てはまる項目にチェックして下さい。

歯磨きをすると歯茎から血が出る

1.セルフチェック

Q1、歯磨きをすると出血する
Q2、歯茎から膿が出る
Q3、食べ物が歯の間にはさまりやすくなった
Q4、口臭が気になる
Q5、朝起きると口の中がネバネバする
Q6、歯が浮いた感じになる
「2つ」以上あてはまったら、歯周病菌がいる可能性があります。専門医に相談しましょう。

歯茎から膿が出る
歯石

2.歯周病を知ろう

世界中で、長寿国No1の日本ですが、歯の寿命レベルは世界の中でも最低レベル。歯を失う大きな原因は虫歯と歯周病の二つです。日本人が虫歯や歯周病を軽く見ているという事がこのような結果となって現れていると言えるでしょう。
歯周病とは歯の病気ではなく、歯肉(歯ぐき)、歯根膜、歯槽骨(あごの骨)など、歯を支えている歯周組織の病気です。歯周病は細菌によって引き起こされる感染症なのです。
歯周病菌は、歯垢などが歯のくぼみやに溜まるとそこを住かとして繁殖し始めます。歯垢の中の細菌は、唾液の中のカルシウム成分と混ざり歯石(しせき)を作り出します。

栄養分の多い歯石は細菌たちの居心地の良い住かとなるのです。
歯垢は、やわらかいので歯磨きなどで除去する事が可能ですが、歯石になると固く歯ブラシでの除去は出来なくなります。
予防の為にも、定期的な歯石除去を行いましょう。

健康な歯
歯周病

3.歯周病の進行

左側は健康な歯茎、右側は歯肉炎の状態です。
歯周病が進行してくると、歯茎に炎症が出て赤く腫れてきます。
腫れた歯肉と歯の間は歯垢が溜まりやすくなるため悪化が急速に進行していきます。
歯周炎は、自然に治るという事はありません。放っておけば歯を支えている歯周組織が破壊されてしまいグラグラな状態となってしまいます。

4.歯周病の感染源

歯周病は感染病ですから、外部から細菌が口の中に入り込むという事です。
感染源の一つに性行為(キス)があります。もしご自身が歯周病で治療を受けている(受ける)のであればパートナーの方も治療された方が良いでしょう。


運営元:株式会社NEXER(ネクサー)